カンストマニアのクラクラブログ

TH10ファーミング始動🏃苦手な夜村もコツコツ継続中!

第59回 TH10へ。そろそろ上げるとき。

さぁさぁTH10の世界へいきますよー

 

ほいっ

f:id:fukkatsusou:20180929143113p:plain 

ども!復活草です。 

いきなりですみません。

 

復活草アカの方をTH10に上げる決心をいたしました。

 

 

TH10に上げるかどうか迷っているそこのあなた!

 

ちょいとお話を聞いてはくれませんか?

 

 

 

TH9カンストの直前に…

GREE問題とレイアウトエディタ削除

あれはそう。8か月前のこと。

 

fukkatsusou.hatenablog.com

 

レイアウトエディタ機能に対し、悪名高きGREE社が特許侵害だとしていちゃもんをつけ、法的措置を取ってきました。

 

これを受けてクラクラ運営はレイアウトエディタ機能を日本限定で削除することとなります。

 

高TH帯ほど施設が増えるクラクラにとって、配置のエディタ機能がなくなるというのは大きな痛手でした。

 

僕もまだTH9ですが、マジデメンドクサカッタ。

 

復活まで上げない!と意地

僕はTH9をカンストしてフレチャや対戦、トロ上げに勤しむ日々を楽しみにしておりました。

 

ところがレイアウトエディタの削除により、

これらの遊びに制限がかかってしまった。

 

残された選択肢は【エディタ復活までTH9にダラダラと居座る】か【TH10に上げる】かの2択。

 

エディタ問題が裁判にまで発展し、長期化すると予想されるなかダラダラとTH9にいるのもぶっちゃけ暇ですし、

かといってTHを上げれば配置変更しなきゃならない。

 

THを上げることは遊べないから仕方なく上げるかGREEに白旗を揚げるようなものだと思っていたので、

 

問題が解決してエディタが戻るまでTH9にとどまることを決意しました。

 

 

カンスト後の活動とクラクラ界全体の流れ

その約2か月後、TH9をカンストしたわけですが…

 

トロ上げ

2か月ほど前までトロ上げしておりました。

 

一応タイタンまでを目指していたんですが、なかなか壁は高く、断念。

 

おそらく今後TH9では2度と挑戦しないだろうと思います。

 

対戦

エディタ削除により、ガチ勢でない僕は対戦しようという気になれませんでした。

 

僕はファーミングクラン所属で対戦に力を入れておらず、またそんなに力を入れる気もなく、

かなり前ですが昨年8月にとある対戦ガチクランのオーディションに参加し、ガチ勢さんのプレーに触れることができたのもあって、

「もう対戦はいいかな」という心情になりつつありました。

 

やり切ったわけじゃないんだけど、現状の環境ではもうやり切った感が出てしまいました。

 

夜村

夜村って、シンプルに作られている分、遊び方が単調になりがちです。

 

なかなかモチベーションの維持が難しい。

 

そして僕が真にやりたかったクラクラは昼村の方。

夜村だけのアカウントは僕には正直つまらないものでした。

 

心の奥底では昼村でファーミングしたいという気持ちがくすぶっていたんです。

 

TH上げる流れ活発

エディタ機能の削除による対戦熱の減少、魔法アイテムの登場によるファーミングの活発化の流れから、

ラクラ界全体にTHをアップグレードする動きが出てきます。

 

TH12の登場

2018年6月。

 

2,3年ぶりとなる新THの実装が行われました。

 

TH12ですよ。ひえー。

 

その後クラクラ運営はいくつものTHを上げよう運動を展開し、

どんどんTHを上げる人が増えました。

 

その流れの中、僕はというとまだ意地を張ってTH9にとどまっていましたw

 

 

クランゲームの意義

カンスト勢にはほぼ無意味

さて先ほどチラッと出てきたクランゲームなんですが、

魅力は何といっても魔法アイテム。

 

ファーミングが非常に楽になるお助けアイテムです。

 

ところがこれ、当然ながらカンストで止めている人にとってはほとんどメリットがないのです。

 

アイテムもったいない

せっかくゲットした魔法アイテムも、ストックできる数に限りがあってあふれるばかり。

 

ファーミング中の方は喉から手が出るほど欲しいヒーローの本も余る始末。

 

このままずっと意地を張るか、ファーミングを取るか…

 

 

サブ垢との兼ね合い

Supercell IDの登場で、サブ垢なるものを作ってみた懐かしいアノ日。

fukkatsusou.hatenablog.com

当時はサブ垢から先にTH10に上げて援軍で支援しようかな、と楽観的に考えておりました。

 

ところが

サブからTH10に上げるとしてもまだ半年以上かかりそう

 

やってみて気づきました。それもTH9中盤にきてようやくです。

 

ちょっとダレてきたのもあってファーミングが長引きそうな予感。

 

そこからサブをTH10にして、ある程度育てて、ようやく復活草をTH10に上げるのは遅い。

これではかなり時間が無駄になります。

 

 

最後の一押し

・THを上げる動きが活発化

・もうTH9でやることもないのでは?

・時間も資源も無駄である

・上げるべきと心の奥底ではわかっていた

・けど、GREEに負けたような気がして…

 

最近これをよく考えるようになりました。

 

面倒くさい奴です。

 

 

そんな折このツイートを読みました。

 

核心をつかれました。

 

魔法アイテムの損。

TH12登場による「上へ、上へのファーミングの流れ」からの置いてけぼり感。

 

どうせ何もしないのであれば、このまま意地を張ってTH9に居座る意味もないのです。

 

 

エディタ削除から8か月ほどたち、

GREEという会社にこんなちっぽけな僕が意地を張っても誰も得しない

ということにようやく正面から向き合うことができました。

 

僕はGREEのために我慢するのか?

 

ラクラは楽しむためのものではないのか?

 

意地を張るのはもうやめにします。

 

 

TH10に上げます。 

 

最後に

ガチ勢ほどではなくとも自分が納得するまでTH9を遊びつくした、と後悔はありません。

 

色々書いてきましたが半分GREEのせいですけどね。レイアウトエディタがないだけで、カンスト後にやれることが激減します。

やはりGREEを許すなという気持ちは変わりません。

 

 

でももう意地はってTH9にとどまるほどの理由は見つからないかな、といったところです。

 

GREEに対してできることといえば、今のクラクラを目いっぱい楽しむこと。

 

これが一番ですね。

自分の首を絞めていた僕が愚かでした。

 

 

ということでTH10に上げました。

ファーミング再開です。頑張っていきますよ!

 

ちなみにキリ良く10月1日にエメラルドで上げようと計画中です。

いや、今日明日にでも上げようかな…

 

 

TH9カンストからここまで7か月近くと、 

ファーミング勢として大きく後れを取っております。

これまで大工を休ませた分、これから不眠不休でこき使ってやろうという気持ちです。

 

 

TH9と比較してみると

TH10はヒーロー上げの期間こそ短いものの、壁塗りも含めた費用が馬鹿でかい…

 

目安として1年。

 

これくらいでカンストできれば!と思ってます。

 

 

おおっとGREE、これはやらかしましたなはっはっ。

gamebiz.jp

訴えも認められず訴訟費用も全額負担。

残ったのは汚名だけ…?

 

 

とはいえまだいくつも訴訟は残っているので油断はなりません。

 

順調にいってほしいですね。

 

GREEサンも意地張ってないで取り下げてはどうでしょう。

 

 

 

ではまた次回!( `ー´)ノ