カンストマニアのクラクラブログ

TH9のカンストを目指します

第43回 TH9 ユニット研究の優先順位 【2018.03】

どうも、先日TH9をカンストいたしました復活草です!

 

今回は
TH9 ユニット研究の優先順位
です。
こういった記事は前置きが短い方が読みやすいと思うので、前置きは極力省きます。

8月に同様の記事を投稿した時点ではまだ研究が済んでいないユニット・呪文も数多く残っていました。研究が全て完了しペッカのレベル4がTH9で開放されたということで、2018年3月現在のユニット研究優先順位について書いておきますφ(`д´)メモメモ...


ファーミングと対戦のどちらを重視するかで変わってくるので、その2パターンを考えております。独断と偏見で順位付けしました。

 

 

  

ファーミング重視ver

  1. ジャイアン
  2. ジャンプ・ヒール
  3. ウィザード・バルーン
  4. ヒーラー
  5. アーチャー・バーバリアン・ガーゴイル
  6. ゴブリン

(以下省略)

 

1.ジャイアン

TH9でファーミングをしていくならジャイアントの研究を第一に。レベル5では670だったHPが、レベル6になると940となり大幅に上昇します(◎o◎)!序盤の資源狩りはジャイアチャまたはジャイウィズで乗り切りましょう。

 

2.ジャンプ・ヒール

次はそのジャイアントを補助するために、ジャンプとヒールの研究に着手しましょう。対戦でも有用な呪文です。特にジャンプは効果時間が20秒から40秒に延びるので、陸攻めする場合は最優先といえるでしょう。

 

3.ウィザード・バルーン

そろそろダクエリの略奪量が足りなくなってくると思いますので、ジャイウィズのためにウィザードもしくはバルガゴ用にバルーンを研究しましょう。ヒーローが工事中でもこれらの編成ならダクエリは十分に稼げます。関係ないですがレベル6以上のウィズの攻撃のエフェクトカッコイイですよね~。バルーンはレベル6から本領発揮します。ジャイアント同様ステータスの伸びが半端じゃない。ただバルーンで資源狩りする場合、ヘイストの呪文が欲しいので闇の呪文工場も早めにアップグレードしておく必要があります。

 

4.ヒーラー

TH9以降大いに活躍するヒーラーを研究しましょう!ヒーラーといえばクイヒーですが、クイーンが若いうちはそれほど使えないので序盤~中盤にさしかかる辺りに済ませておく、という認識ですかね。

 

5.アーチャー・バーバリアン・ガーゴイル

ゴブリンよりは汎用性のあるこの3体をここに持ってきました。どれから上げるかは個人のプレイスタイルによります。ジャイアチャで資源狩りならアーチャー、ババアチャで資源狩りならバーバリアン、バルガゴで資源狩りならガーゴイルといったところでしょうか。限定的な用途ですがババキンが育っている方はバーバリアンを優先するとフィストがさらに強化されるのでおすすめですよ~。

 

6.ゴブリン

超個人的優先順位なので意見が分かれそう。資源狩りにおいて高いポテンシャルを持ったゴブリンですが、ゴブリンラッシュでは勝利できずにトロフィーが下がってしまうので、筆者としてはあまり使いたくないユニットでした。ゴブリンラッシュで稼いでいく場合は2番の後が妥当な順位でしょうか。

 

 

対戦重視ver

  1. ホグライダー
  2. ジャンプ・ヒール
  3. バルーン
  4. ゴーレム・ウィザード
  5. ヒーラー
  6. ラヴァハウンド
  7. ポイズン
  8. ヘイスト
  9. バルキリーガーゴイル
  10. ドラゴン
  11. ライトニング
  12. クエイク
  13. ベビドラ・ペッカ
  14. ネクロマンサー

(以下省略)

 

1.ホグライダー/2.ジャンプ・ヒール

ホグを強化することで、TH9の全壊筆頭戦術の一つであるゴレホグが実用レベルになります。ゴーレムはクラン城をアップグレードしておけば援軍で1体貰えますので、後に回しても構いません。上げるなら一気に2レベル上げなければならないので効率も悪い。次はファーミング優先ver同様呪文ですね。盾役がジャイアントかゴーレムかの違いだけです。

 

3.バルーン

対戦重視といえどファーミングは避けて通れません。資源狩りは手っ取り早くバルガゴで済ませてしまいましょう。言うまでもないですがバルーンは対戦でも強力ですしね。

 

4.ゴーレム・ウィザード

とりあえずゴレホグの安定感を高めていきたい。ウィザード→ゴーレムの順で上げることをオススメします。

 

5.ヒーラー

クイヒーに使います。アチャクイの成長度によりますが…TH9に上がってからずっとアチャクイのレベルを上げていればそろそろレベル15くらいになるのでは?筆者はレベル15からマルチの資源狩りにはクイヒーも使っていました。他の兵舎ユニットと比較した順位をつけるのは難しいですね。

 

6.ラヴァハウンド

バルーンの盾専門。序盤はゴレホグの強化に努めましたが、きっと空軍にも手を出したくなるはず!

 

7.ポイズン/8.ヘイスト

闇呪文の研究で一呼吸。終盤はヒーロー上げのためにダクエリが枯渇し研究に割く分がなくなってくるので、必要な闇呪文は中盤のうちに上げておきたいです。

 

9.バルキリーガーゴイル

ダクエリ管理の都合を含め、ちょっとした場面で必要になるかもしれないので済ませておきます。

 

10.ドラゴン/11.ライトニング/12.クエイク

この3つは同順位にまとめてもよかったのですが、上げたときの恩恵や使う頻度などを考慮するとやはり優先度はハッキリしてきそう。

 

13.ベビドラ・ペッカ/14.ネクロマンサー

対戦向きなユニット。されど癖の強いユニット。ベビドラはサイドカットとして使われることもあるがレベル1でも十分なため、優先度は高くない。ペッカとネクロは一応上げとこうかな。…といった認識です。

 

 

総合的な優先順位

分布図(?)にまとめてみました。

f:id:fukkatsusou:20180316122438p:plain

(画質悪くて申し訳ありません)

迷ったら上から順に上げていくといいかもですね。

 

 

最後に

THが上がりたての序盤だと何から研究すればよいものか悩みますよね。
筆者は空攻めが苦手なため優先順位が陸寄りになっております。
陸と空どちらが得意かも加味して自分なりに研究を進め、困ったときにはこちらの記事をぜひ参考にしてくださいね。

 

楽しい楽しいTH9ライフを!!

 

ではこの辺で終わりにします(^_^)/~